副業で輸入転売を考えている、儲けたい、お小遣い稼ぎしたい方は必見

楽しようとする事はダメなこと?

楽しようとする事はダメなこと?

こんにちは。
こんばんは。

 

坂本りょうです!!

 

よく楽して稼げるわけではないと
聞きますが、楽しなかったら稼げるわけでもありません。

 

 

 

楽して出来るところはトコトン楽できるような
方法を考えよう!
というのが僕の考えです。

 

 

 

 

 

なぜ楽して出来るところはトコトン楽できるように考えるか

 

 

僕は皆さんがご存知のように副業で中国輸入転売を
やっているのもあって時間の最大化を追求していかないと
なかなかスピード感を持ってビジネスを伸ばしにくい立場に
あるからです。

 

 

 

 

 

 

楽するって具体的になに?

 

 

楽といっても全く何もせずに稼ぐような状況を
作り出すことではありません。

 

自分の仕事で誰でも出来る部分の一部を自動化して
楽しちゃおうという考えです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では具体的にどうやって楽できる状況を作り出すか

 

 

まずはマクロ化、関数化です。

 

エクセルなどで商品管理をしている方がほとんどだと
思いますがそういう方にはとてもオススメです。

 

やっているうちに分かると思うのですが
この部分は自分でやらなくても出来るような
単純作業だなと感じるところが
出てくると思います。

 

そのような部分はほぼ全てマクロで簡潔する場合が
ほとんどです。

 

 

僕の場合だと
売上管理
仕入れリストの作成
リサーチ管理シート
これら全てを半自動化して
極力の操作で済むようにしています。

 

 

またこれ以外にも自作ツールや一般販売されているツールを
駆使してこれらが互いに連動して
さらに効率よく機能するように作っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではどこを楽にすればいいか?

 

まずは身を持って経験することです。

 

売上管理を実際エクセルでやってみて初めてその中での
やりにくさや、改善案が思いついたりするわけで
全くやったことの無い方には絶対に思いつかないのです。

 

 

そこでやりにくさや、改善案が分かったとき
自分でマクロや、関数を使って効率化を図ってみてください。

 

もし自分では全く出来ないという方であれば
外注さんに依頼してツールを作って貰うのも手だと思います。

 

 

しかし外注さんに頼むときにはしっかりと構想を自分の中で
作ってから頼むようにしてください。
そうしないと全然違ったものが出来てしまうので(笑)

 

では今日はこの辺りで。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ プロフィール お問い合わせ メルマガ登録 お勧めツール,サービス コンサル詳細